社葬に関する通知

社葬に関する通知

社葬はその会社の規模にもよりご会葬者も多岐にわたります。連絡をする際は、先方と面識のある管理職の方が適任でしょう。また、来賓でご参加していただくのか、一般でご参加していただくのかは連絡先名簿作成時に決定してのも重要です。来賓の場合、来賓席数との兼ね合いがありますので慎重に検討した方がいいでしょう。

担当が決まりましたら、社外の方へ通知する内容を決め、早急に通知を出します。ここでは、社葬案内状の一例をご紹介しておきます。基本的に「だれが」亡くなり、「いつ」「どこで」「だれが」葬儀を行うのかを伝えることが大切です。もしも、葬儀式場がわかりにくい場所にあるときには、式場の周辺地図を添付するとより親切でわかりやすいでしょう。葬儀社でもひな型を用意しているところや通知自体を作成・発送まで代行している業者もありますので確認してみて下さい。

●社葬を営むときの案内状1

弊社元代表取締社長○○○○儀 老衰により○月○日死去致しました ここに生前のご厚誼を深謝し 謹んでご通知申し上げます なお ○月○日 近親者のみにて密葬を相済ませたことをご報告申し上げます 葬儀および告別式は仏式により 以下のように社葬をもって執り行います

              記

一、日時  ○月○日
葬儀   ○時~○時
告別式  ○時~○時

二、場所  ○○○寺(西区○○町○番地)

なお 勝手ながら 御香典 御供物御供花の儀は固くご辞退申し上げます

平成○年○月○日  東京都○○区○○町○番地
株式会社○○○○○○   葬儀委員長         
東京都○○区○○町○番地○号   喪主   親族代表

 

●社葬を営むときの案内状2

弊社元代表取締社長○○○○儀 病気療養中のところ○月○日午前○時○○分に永眠致しました
ここに生前のご厚誼を深謝し 謹んでご通知申し上げます
追って 葬儀告別式は仏式により 社葬をもって次の通り執り行います                  

               記

一、日時  ○月○日 ○時~○時

二、場所  ○○○寺(西区○○町○番地)

なお、ご香典、ご供物 ご供花の儀は勝手ながら固くご辞退申し上げます

平成○○年○○月○日  東京都○○区○○町○番地
株式会社○○○○○○  葬儀委員長  喪主

地域別葬儀情報・東京都23区
葬儀 千代田区  葬儀 中央区  葬儀 港区  葬儀 新宿区  葬儀 文京区  葬儀 台東区  葬儀 墨田区  葬儀 江東区  葬儀 品川区  葬儀 目黒区
葬儀 大田区  葬儀 世田谷区  葬儀 渋谷区  葬儀 中野区  葬儀 杉並区
葬儀 豊島区  葬儀 北区  葬儀 荒川区  葬儀 板橋区  葬儀 練馬区
葬儀 足立区  葬儀 葛飾区  葬儀 江戸川区

 

 

Calendar